YouTubeにてストレッチ動画配信中!

About

Chelsea Stretch 代表(チェルシーストレッチ)
浅野明日香(あさのあすか)旧姓:井川明日香
InstagramYouTubeLINETwitterBlog

ストレッチと怪我

子供の頃からスポーツに慣れ親しむ中で、ストレッチの必要性と効果を実感してきました。
ストレッチを続けることで、みるみる体が柔らかくなり、スポーツの成績もアップ。
体の疲れも回復することを、小学生の時には実感していました。

しかし運動に熱中する一方で、
中学生、高校生の部活動では、
怪我や手術や腰痛、膝痛、疲労などに悩まされることになります。

怪我後の運動復帰や繰り返す痛み。
疲労感に対して相談できる場所がなかったこと。
根本的な解決を教えてくれる方法がなかったこと。

その経験が、スポーツトレーナーを目指す大きなきっかけになりました。

怪我にも体の不調にも、原因がある。
そしてそれらを一時的に解決できたとしても、また繰り返す。
それは、原因を知らないことや、根本的な改善をしていないからでした。

そして、怪我をした後のサポートや予防ができるアスレティックトレーナーを目指すために、高校卒業後はアスレティックトレーナーの専門学校に入学しました。

ストレッチの重要性

子供の頃から慣れ親しんでいるストレッチ。
ストレッチをしたことがない、ストレッチを知らないという方は少ないと思います。
しかし、ストレッチをきちんと学んだこと、教えてもらったことがない方は多いのではないでしょうか。

実は、ストレッチはリハビリでも必須とされる運動です。
怪我や手術の後では、関節の可動域が狭く筋肉が硬くなるため、負荷のかかる筋トレより最優先に行います。
可動域が狭いまま、筋肉が固まったまま運動を行うと、関節や筋肉に負担がかかるので怪我の再発や痛みや不調の原因にもなります。

怪我をしていない人も一緒です。
その為、特に体の負荷のかかりやすいスポーツをしている人や、過去に怪我や腰痛などの不調を経験している人は、体の柔軟性をキープすることが、予防もしながら健康でいられる秘訣です。

ストレッチ専門の特徴

誰でも知っているであろうストレッチは、実は知らないことばかり。
あなたはこんな風に困ったことはありませんか?

・続けているのに柔らかくならない
・痛くて続けられない
・自分に合った方法が分からない
・悩みや目的に合わせたストレッチを続けたい
・体が硬すぎてストレッチができない
・リハビリとしてストレッチを続けたい

実はこういったお悩みこそ、専門家に相談することをお勧めします。
ストレッチを始めとしたトレーニングも、体に少なからず負荷のかかるもの。
だからこそ、安全に効果的に続けることが大切です。

その為には、一人一人の体の状態をカウンセリングや評価で正しく把握することが大切です。
丁寧なカウンセリングでお話を伺いながら、姿勢評価や柔軟性評価行い、一人一人に合った完全オーダーメイドのストレッチメニュー作成と、ストレッチ整体の施術にて、じっくり丁寧にあなたと向き合い満足できる体づくりをご提供します。

ストレッチの5大効果

ストレッチは、筋肉を伸ばし緩めて、関節の可動域を広げます。
また凝り固まった筋肉をほぐし、緊張をほぐすことでリラクゼーション効果が生まれます。
体へのアプローチが心のメンテナンスにも繋がり、更には姿勢改善や体質改善の効果も期待できます。

・関節の可動域を維持、向上
・筋肉、腱、皮膚など軟部組織の柔軟性の維持、向上
・リラクゼーション効果
・怪我の予防、慢性的な不調の改善
・血流促進、体温アップ

長年悩まされていた腰痛や肩こり。
医療機関に行っても解決しなかった、体の不調。
体の硬さから猫背とぽっこりお腹。
寝ても疲れがとれない、眠りが浅い。
繰り返す怪我や、怪我の後の不調。
慢性的な冷え性や、体のコリ。

実はその原因は、あなたの体の硬さが原因かも!?
あなたの悩みやなりたい自分、ストレッチで解消しましょう!

ストレッチで大切なこと

ストレッチに限らず言えること。

・自分に合った方法を知ること
・今の自分を知ること

どんなに効果的だと言える運動もマッサージも、
あなたに合わない方法では効果が出ないばかりか
体への負担により痛みや怪我に繋がってしまうこともあります。

また、自分の体や性格、生活習慣から日頃の悩みまで一人一人違います。
その違いを知る為にも、今の自分を知ることは変化や効果を生み出すための最初の一歩です。

ストレッチで元気な体づくりを始めよう!

チェルシーストレッチでは丁寧なカウンセリングと評価で、
一人一人完全オーダーメイドのメニューや施術内容となっております。

特に体に不調がある方や、怪我後のリハビリ、体を強い負荷で動かすことが難しい方も、
お医者様の許可をいただきながら実施することができるストレッチです。

自分を知ることで、他人と比べる必要もないことも分かります。
ストレッチは、自分を知り、自分をもっと好きになれる、体と心に優しい運動です。