Instagramにてサロン&ご感想をご紹介中!

★サロン紹介サイトにてご紹介いただきました!

先日、草加市内の整骨院の先生にパーソナルストレッチをご利用いただきました。
その先生が、紹介サイトに掲載をしてくださいましたのでご紹介します。

治療院、サロン.com

国家資格の柔道整復師の資格を持つ先生ならではの、観点やご感想が的確で嬉しかったので紹介します。
ありがとうございます!

メディアにも出演経験があり、永らく施術者、及びセラピストの指導に当たっている経歴の持ち主です。
ストレッチは世の中に広く知られてはいますが、どこをどう持って、どう力を加えるか、それがかなり重要な要素を占めてきます。
そのためには筋肉、関節に対する専門知識が重要になります。
国家資格者は養成機関で基礎医学を学びますが、民間のセラピストは自分で勉強する必要があります。
しなくても仕事は出来ますが、施術の危険度や制度に密接に関与してきます。
そのあたりの知識も豊富なため、体格差がある人間のパートナーストレッチも息一つ切らさずに行うことができます。
術者の強引な操作で身体を痛めることもないため、壮絶に体が硬いと感じている人、刺激が苦手な人、痛くされるんじゃないかと思っている人にもおすすめです。
また、時間内できっちり収めてくれるため、60分のつもりが80分くらい経ってしまって先の予定が立たないという心配がありません。
柔らかい雰囲気の方ですが、観察力が鋭く、してほしいことと、した方が良い事を両立してくれるので、何したらいいんだろうという方にも非常に相性がいいと思われます。
私は国家資格を持っていません。
スポーツトレーナーや、ストレッチの施術や指導に関しては、国家資格は必要ではありません。
私はその点、アスレティックトレーナーの専門学校を卒業し、人体の筋肉や可動域などの基礎的な機能解剖学の知識。
それに加え、スポーツ医学やリハビリテーション、心理学、テービング、マッサージ、トレーニングなどを学びました。
この仕事を目指したきっかけ、そしてこれからのことを書いていますので興味がある方はこちらから。
安全に効果的にストレッチの指導や施術を行うことを大切にしているので、この点を国家資格を持つ先生に評価していただいたことが何より嬉しく、ありがたいことです。
ちなみに私がストレッチの指導育成に関わっていた資格団体はこちらです。
機能解剖学に基づき、ストレッチを安全に効果的に行うための知識と技術を基礎から専門的知識まで学ぶことができます。
私はこの団体で立ち上げ当初から、指導者育成や運営事業を行っていました。今は私は独立し引退しております。
ストレッチを受ける人にも施術や指導する人にも、優しく安全で効果的なストレッチが学べる講習会です。
初心者の方にも、プロの方にも講習会を受けていただいて間違いなしです。
興味のある方は、お問い合わせいただけたらご案内しますね。

≫ご紹介サイトはこちら